​お問合せはこちら
​受付時間 平日 8:30〜17:15
​053-463-5215 
 

ご相談ください

​プラスチック物性評価

ロット間ばらつき、海外材の検討、添加剤効果など
​樹脂の物性評価でお困りの方、お気軽にご相談下さい

​物性評価から生まれた実績

プラスチック再生材の共同開発依頼を頂き、2007年より量産を行っています
身近な再生資源のペットボトルキャップ(エコキャップ)を評価、二輪、家電などの
 大手メーカー様との共同開発の上ご採用頂きました
海外メーカー製樹脂の評価により、お客様の原価低減に協力させて頂きました
ナノセルロース樹脂の開発にご協力させて頂きました
お客様専用の評価金型を作成し、品質問題の解決にご協力させて頂きました
お気軽にご相談下さい プラスチック物性評価
・まずは物性を見てみたい、どうしたら?というお客様、お気軽にご連絡下さい。
・標準価格はリーズナブルに設定し、物性評価の第1歩としてお使い頂けるように致しました。
・1種類の材料、1測定項目から承ります。
・金型メーカーと材料商社のチームです。
 お困りの問題点に合わせたテストピースを提案し、型作成から物性評価まで一貫して承ります。
樹脂の物性はカタログ値では判断できません
プラスチックは金属と違い、テストピースや試験装置によって得られる数値が変わってしまいます。
​材料を1か所に集約させ、比較測定をすることで真の性能が分かります。
~物性評価を通じてお客様のお役に立ちたいと思います~
評価 測定 規格と材料について
プラスチック一般物性測定 ASTM規格対応(ISO/JISは対応しておりません)
材料:熱可塑性プラスチック 全般
評価試験装置一覧

プラスチック物性評価試験装置

 
アイゾットノッチ加工機
引っ張り試験装置
ASTM-D638
東洋精機
​ストログラフ
V10-C
衝撃試験装置
ASTM-D256
東洋精機
アイゾット衝撃​
試験機
DG-UB
​低温衝撃試験
0℃
-20℃
​-30℃
​対応可能
流動性試験装置
ASTM-D1238
東洋精機
​メルトインデクサー
S-111
熱変形温度
ASTM-D648
東洋精機
​HDT試験機
S-3M
曲げ試験装置
ASTM-D790
東洋精機
​ストログラフ
V1-C
硬度試験装置
ASTM-D785
明石製作所
​硬度試験機
ARK-3R
比重計
JIS-K7112
新光電子
​固体比重計
状態調調整庫
Espec LH-114
低温保管庫
(0/20/-30℃)
ASTM試験テストピース
​平板テストピース
2t/3t 90x174
​金型製造設備
多軸NC加工機(1台)放電加工機(2台)
​ワイヤーカット(2台)NCフライス(2台)
​研磨機
​射出成型機
東芝機械 80ton・100ton・50ton(2台)
その他設備
樹脂物性評価(ASTM)/テストピース成形
標準価格表(税抜き)
<1>ASTMテストピース成型と一般物性評価
ASTMテストピース成形
物性評価用
標準成型数
20ショット/​材料
1材料当たり
​単価
​¥6,000
​標準価格
材料到着後
​10日目安
​評価項目
規格
評価データ
​(単位)
標準測定数
​(n)/材料
1材料当たり単価
比重
(水中置換法)
​―
3
¥3,000
MFR
ASTM-D1238
​g/10min
2
¥3,000
引張り強さ(降伏点)
引張り伸び(破断点)
ASTM-D638
MPa
​%
3
3
¥6,000
​―
曲げ強さ(降伏点)
初期曲げ弾性率
ASTM-D790
MPa
3
3
¥7,000
​―
23℃
アイゾット衝撃試験
0℃
-20℃
-30℃
ASTM-D256
kJ/㎡
​5
​5
​5
¥4,500
¥5,000
¥5,000
​ロックウェル硬度
ASTM-D785
HRR
5
¥3,000
荷重たわみ温度
0.45MPa
1.08MPa
ASTM-D648
​℃
3
3
¥6,000
¥6,000
お急ぎ対応料金
​材料等到着後10日目安でデータ
​ご報告が6日目安に短縮
評価項目問わず
​1材料当たり
¥5,000
 
 
<2>平板テストピース成型
90X175 平板テストピース(2t又は3t)
外観・色等
​評価用
標準成型数
10枚/​材料
1材料当たり
​単価
​¥10,000
※1 上記は充填剤無しの一般熱可塑性材料の標準評価価格です。他の材料については別途お見積り致します。
※2 物性データは当社書式の「物性評価報告書」にてご回答申し上げます。(記入例をご覧願います
※3 樹脂材料は1試料当たり3kgをご用意ください。運賃は貴社負担にて弊社の指定納入先へご出荷願います。
    お送り頂く樹脂材料には、材料毎に、発送日/品番/品名/貴社名を必ずご明示下さい。
※4 樹脂材料到着後、目安として稼働日10日以内に物性評価報告書を送付申し上げます。
※5 お急ぎの場合は弊社担当にお申し付けください。お急ぎ対応料金にてご対応を検討させて頂きます。
※6 貴社お持ち込みの材料及び評価データは第3者への開示は致しません。
    又、頂いた樹脂材料の残は、物性評価完了後、1週間後に弊社にて処分させて頂きます。
※7 上記条件・評価n数等は当社標準条件となります。貴社ご要望の条件についてはご相談下さい。
ご依頼、ご注文からお支払い、評価データ報告書発行送付までの流れ
標準価格の場合
正式受注 0日
お客様より
​お電話や
メールで
ご依頼
弊社営業と
お客様で
​ご依頼内容確認と決定
ご注文書
を発行
頂きます
(弊社受領)
お客業様より
評価用樹脂
を発送
弊社にて
​受領確認
弊社より
請求書発行
​お客様より
お支払い
10日目目安
ご入金
確定後
​成型物性
評価開始
お客様からの
入金確認後
物性評価報告書
を発行メールにて
送付
​(原本は郵送)
​上記以外にも対応いたします。ご遠慮なくご相談下さい。
​又、「物性評価報告書」記入例をご参照願います。

お問合わせ:株式会社 昭栄商会

担当:藤田

静岡県浜松市東区植松町1468-7

TEL 053-463-5215 / FAX 053-463-0101

e-mail:tks-fujita@shoei-shokai.com

 
株式会社昭栄商会 
〒430-0803 静岡県浜松市東区植松町1468-7
TEL 053-463-5215(代)/FAX 053-463-0101(代)
SHOEI SHOKAI CO.,LTD. 
1468-7 Uematsu-cho, Higashi-ku, Hamamatsu-shi,
Shizuoka-ken, 430-8083, JAPAN
TEL +81(53)463-5215/FAX +81(53)463-0101